アイリッシュセッターのれんげと、ミニピンなっちゃんとのおっぺけライフ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
えー。またあのブーツの話です。笑


ご訪問いただいている方なら、ご記憶に新しいとは思いますが、
ご存知ない方は先にコチラで事情を飲み込んでいただいてから
おススミいただければ、と思います。

あの後、1月になってから色違いの↓この
11030201.jpg
欲しかった色が来たのでよかったー♪ってことで
こっちはお散歩に活用してたんですが、

あの例の穴空けやがったいちゃった赤い方、
クリスマスのときにも活用したりもして
「もういいや」って思ってたんだけど、
あのとき「捨てちゃダメよー」っていうコメいただいたりしたもんですから、
なんとなく捨てそびれて、ちょっと置いてあったんです。

んで、今年の冬はホラ、寒かったじゃない。

だから、ある日「ルームシューズにどうかいな~」と思って
履いてみたら、これがすごく暖かくて、足元冷えないし、
「洗濯干すのにベランダ」とか「お風呂場掃除」とか
靴下を脱がずにそのままガツガツいけるんで、
実はすんごく重宝しちゃってました。

要するに、この冬は家で赤い方履いていて
お散歩行くときに、また同じブーツの青い方に履き替えるという
動作を繰り返しとったわけです。


……。


ここまできたら、この後の展開が予想できたかと思います。





ええ。うっかり、赤い方履いたまま
お散歩に行ってしまいました。


ええ。穴はあれからさらに拡大してますけど。




そのうちやるんじゃないかってそんな予感はしてたんで
すごく気をつけてたのにねえ。笑


なんでそんな事態になっちゃたかというと、
目下、訓練中のれんげなわけですが、
先生が、「お散歩は出だしが大切です。まず玄関で座らせて落ち着かせる→
その後、待たせた状態で飼い主が出てかられんげを出す」って事で
(最初の勢いで飛び出しちゃうと、制御が難しくなる)
そのとき、えらく興奮しとったもんですから
私もこりゃイカンと、必死になってオスワリさせて


「れんげ!オスワリ!そう!いい子!そのままよ!そのまま…そのまま…」


って私がそのまま出ちまった、と。


多分、朝とかお昼のお散歩だったらスグ気付いたと思うけど
夜だったんですよねえ。
だもんで、気付いたのが結構家から離れたところで
ふっと足元見て


ギャーーーー!!!!ヽ((◎д◎ ))ゝ


その後は、コソコソと道のはしっこ歩いたり、
信号待ちでは、れんげも驚く勢いで
11030202.jpg
オスワリコマンドを出し

れんげのおケツの下に足先突っ込んで
11030203.jpg
マジメにこんな感じでした。笑

もう、「お願いだから誰にも会いませんように~」
「なんて犬種ですか攻撃」も出会いませんように~って
(お散歩行くたびに多いときは3,4回聞かれますw)
祈る思いで、なんとか家の近くまで帰ってきて

「うおーー。ギリギリセーフ~!!
 残すは最後の、近道の公園通り抜けルートのみ!」

ってことで、公園突入したら、向こうから柴犬連れた人が歩いてるの発見。

でも、全然知らない初めて見るひとだし
「これはスルーでOKよ!」って迂回ルートとったのに
なんとまあ、向こうから近づいてきたよ…。

なんだかよく知りませんが(ブーツで頭いっぱいで話きいてなかったからねw)
そのコが怖がりサンらしくて、特に大型犬が苦手らしいんだけども
飼い主さん的には怖がりを克服したい、みたいな事言ってた気がする。笑

11030204.jpg

もう内心、ヒヤッヒヤww
余裕ないもんだから、もう怖がりサンとかどうでもいいしw
れんげは「対大型犬恐怖克服マシーン」的な感じの扱いに
なっちゃってるしw早く解放プリーズって感じでした。


え?足元?


11030205.jpg
こうやってたのよ。


小学生くらいのときに
靴下に穴開いたときのこと思い出しました。




にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ
にほんブログ村

2011.03.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://rengetomitsuba.blog69.fc2.com/tb.php/151-2511b401
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。