アイリッシュセッターのれんげと、ミニピンなっちゃんとのおっぺけライフ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今は7月で海も開いたんですが、
5月にれんげがやってきて「ブログやろーかなあ、どうしようかなあ…」と
思っている間に2ヶ月以上過ぎていた、というお尻の重さ。
大体いつも「のんびりを通り過ぎて終わってる」事が多いですw

でも、れんげの成長スピードは見ていてアワワ…!となる感じだったので
コレは急がねば貴重な「パピーな時期」を見逃してしまう!
…ということでようやくブログ設置。

今はもっとおっきくなってるんですが、
とりあえず撮り溜めた写真を吐き出したいので
しばらく回想続きます。(たぶんw)

熱高いです。

来てしばらくウンチがゆるくて心配していたら
やっぱりお腹に虫がいたので(ウンチから白い長いのが出てきた時はギャース!でした)
駆虫と3回目のワクチン兼ねて病院いきましたら
帰ってきてから大量のゲボ。
(なんかもう、いきなり汚い話ばっかりでスミマセン;)で、その後から発熱。
多分ワクチンの抗体反応だと思うんですが、本気で心配しました。

すごい熱で全く動かなくなって昏々と眠ってました。
みるみる衰弱していくんですよ。
お水も濡らしたタオルから飲ませる感じでした。
本当に「死んじゃうかもしれない」と思いました。

今思うとやっぱり、虫かいたりして栄養も全部吸収できていなかったり、
来たばっかりでストレスとか、いろんな意味で体力が弱っていたのかなと思います。
そんな時期にワクチンを打ってしまったので熱がでてしまったのかも。
あくまで想像ですが。先生も「原因は特定できないですが、稀にそいいう子がいます…」という事でした。


あとで色々聞いたら、やっぱりワクチンとかって結構キツイんですね。。。
中には可哀想な事に死んでしまう子もいるとか。
身体に負担があると解っていても、打たない訳にもいかないのが辛いトコロです。


2010.07.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://rengetomitsuba.blog69.fc2.com/tb.php/4-f7ea9332
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。