アイリッシュセッターのれんげと、ミニピンなっちゃんとのおっぺけライフ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
気持ちのいい秋晴れが続いてますね~♪
まさに行楽日和…という事で
先週ですが淡路島へ遊びにいってきましたー

DSC_0015_20140929145311293.jpg

でも台風の影響でこの日はちょっと雲が多め。
でも前日まで降水確率80%だったのに
当日はあっさり晴れ。イエー

花さじきはサルビアが満開でした~
DSC_0024_201409291457446f0.jpg

淡路島一投目。
P1190864.jpg
「淡路島のむヨーグルト」でちゅる~っと入島祝い。

(笑)

えー。今回は「お食べ部が行く!淡路島わんこツアー」です。
れんなつを遊ばせつつ、淡路の美味しいものを満喫しようというお食べ部企画。
結果的に両方の目的を果たせていい旅だったのですけど
帰ってきてデーター見たらまた犬の写真がほとんど撮れてないな…っていう…ww
ほとんど食べ歩記事みたいになってしまいましたわ。(笑)

というわけで、
上の飲むヨーグルトは淡路全島の売店で見かけました。
甘めですけど美味しいです。乳っぽさがイイ

花さじきをれんなつとお散歩して
いい感じに小腹も減ってきます。

すると、花さじきの売店にこのようなお店があります。
DSC_0027_20140929154652c00.jpg
地元で獲れたお魚を天ぷらにしてすぐ食べれるお店(笑)

DSC_0029_20140929154651b86.jpg
玉ねぎ、さつまいも(鳴門金時)、ちくわ、海老天、あなご、たこ、はも…
いきなりの淡路サザンオールスターズというラインナップ。
もうこの台の上に淡路島詰まっとるやないですか…。笑
&全部100円~200円という素敵さ。

注文するとその場ですぐに揚げ直ししてくれて
DSC_0031_20140929154650ac1.jpg
お塩(アジシオ)をパラパラ~とふりかけて「はい、どうぞ~」

あつあつですよ~。
DSC_0037_20140929145310371.jpg
タコおいしい~

DSC_0038_20140929155954447.jpg
甘い!玉ねぎも甘いですよ~

これとおむすびでも持ってきてたら
お花畑をながめつつ完璧なお昼ごはんができる仕組みです~
でもこの日はこの後の予定があるので(フフ)
天ぷらのみでサクっと。

花さじきの後、れんげをたっぷり走らせようという予定をしていて
ドックランへ向かいましたらまさかの臨時休園!
ガチョーン!です。笑
そのためにSAのドックランをスルーしましたのに…
れんげすまんーー!
(しかも写真は後で撮るからいいや、と思って
ここまで天ぷらの写真しか撮ってない。笑)

仕方ないので、早めにお宿方向へぶらぶら向かう事に。

途中でシフォンケーキの有名なお店に寄ってみたり
P1190866.jpg

淡路で有名なパン屋さんに寄りつつ(笑)
P1190867.jpg

それでもまだチェックインタイムに早かったので
漁港に寄ってぶらぶらお散歩したりしてました。

P1190876.jpg

後ろの船はうずしおクルーズ船。この時期はおっきいうずしおが間近で見れるらしくて
ちょっと乗ってみたい気がしないこともないですね。
カートインならわんこも乗れるそうなんですが大型犬はダメなんですよね~。
でもおれんちゃんは乗れても吐くと思う。笑

そんなこんなでお宿に早めにチェックイン。

「福ちゃんの聖地、じゃのひれさんですよ~♪」
DSC_0071_2014092917333142d.jpg

ここ、福ちゃんたちが来ていて
一度行ってみたいな~と思っていたのでした。
Fママから色々情報をいただきました♪

DSC_0040_20140929173330c8b.jpg

追加料金を払うと大きいお部屋にもできるそうですが
寝れたらいいわ…って感じで(笑)一番小さいお部屋に。
お部屋はかなり狭いですがベット部分は広いので(多分マックス4人用)
全然快適でした~。

淡路島ってワンコ宿わりとありますが
大型可のところって少ないです。
じゃのひれさん貴重なお宿です!

「ええとこやー」
DSC_0073_20140929192823172.jpg
↑朝から不完全燃焼気味でやっと爆走してちょっと落ち着いたところ。

DSC_0080_20140929192822f43.jpg
部長もうれしくてクルクル回ってました。

「これをやりたかったワケね…」
DSC_0046_201409291942230b5.jpg

遊ぶれんなつを眺めながらのんびりティータイムという贅沢。
ここで先ほどのシフォンとパンが登場ですよ~

DSC_0050.jpg
ここのパン屋さんはデニッシュ系が充実してた~。
なんかもうデニッシュがキラッキラしてました。笑
DSC_0061_201409291942210de.jpg

テラスでれんなつと戯れつつ
おいしいシフォンケーキを手でちぎりながら食べつつ
おいしいパンも食べるっていう、どうですかちょっとコレ。笑

れんなつにもシフォンを少しおすそわけ。
DSC_0059_20140929195934d61.jpg
「!!おいしい!!」

ところで、お食べ部の部長もこの方です。キングオブ食いしん坊。
DSC_0076_20140929195934a8b.jpg
「オン部の部活も淡路でやるつもりだったのに意外と乗り物が少なかったのよ…」

あ~幸せタイムでした~♪
お腹いっぱい~、れんげも疲れた~ってなったので
みんなで夜までまったり。
夜ごはんは海の幸を食べようって予定してたけど、
あのティータイム後はさすがに「ちょっともう夜ごはんいらんかもよー」とか言ってました。

それなのに。
旅っておそろしい。
夜になるといい感じでお腹へってきて

「焼肉とか…行ってみる?」

DSC_0083_20140929205709c2b.jpg
てなわけで淡路牛焼くことに。笑

お宿から車で20分くらいかな?
牧場から直仕入れしているらしく
淡路牛がリーズナブルに食べれて地元でも人気らしいです。

DSC_0093_20140929210302914.jpg

メニューを見たら確かにリーズナボー…
でも淡路牛でこの価格なら一人前2、3切れ程度かな…と
適当にいくつか2人前づつ頼んだら

DSC_0087_20140929205707032.jpg
ワーオ、結構な量がやってきましたw(ミノは一人前)

そうとは知らずビビンバも頼んでもーたよ~
食べられへんかも!どうする~??
でも頼んでしまったしとりあえず食べれるところまで頑張ろう…と
恐れていたところに

着丼。
DSC_0088_20140929205707925.jpg

おや?

ビビンバって普通、石焼き釜に入って
玉子が中央に乗ってますよね?
あのビビンバしか見たことなかったので当然あれをイメージしてたんですが
やってきたら、石焼でもなく、卵が乗ってない。

ナムルに隠れてるのかな~と思って混ぜてみましたが
やっぱりないので「卵忘れはったんちがう…?」とヒソヒソ。
おそるおそる店員さんに「あの~…」ってお聞きしたら
「ここのは卵なしなんですー」という事。

そうですか…(卵のないビビンバなんてーしかもおこげがないやんかー)
と思いつつ実食。

なるほどね~~!!

ご飯がね、すし飯みたいになってるんでした!
ナムルいっぱいちらし寿司みたいな感じ。
最初食べた時は、おや?って感じなんですけど
焼肉と食べると白ごはんと食べるよりさっぱりして
焼肉ススムススム。
気付いたら二人で完食してました。(オイっ)

こういう初めての味と出会うっていうのは旅の楽しみのひとつですねー。
このビビンバは「やっぱり普通のビビンバが好き」って人もいると思うので
お好みが別れそうですけど、個人的にはこのお店来たらまた頼んでしまうと思います。w

DSC_0089.jpg
淡路牛、お腹いっぱい堪能しました~

この後ゆっくり温泉に入ってみんなでバタンキュー。



翌日もお食べ部の暴走はつづく



にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
2014.09.30 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。