アイリッシュセッターのれんげと、ミニピンなっちゃんとのおっぺけライフ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ボロネーゼの後に公園へ。
ここもちょっと忘れられてる感じ公園でした。
最近こんな感じの公園ばっかり探して行ってます。できるだけ人に遭遇しなさそうなところ。

P1200426.jpg

こういう場所にくるとふーっと肩の力が抜ける感じが。
普段のおさんぽってけっこうイロイロ気使ってるんやなあーと実感したり。
イロイロ気にせずにみょーんとリード伸ばせるっていうのが嬉しいし楽しいです。
とはいえ、いくら無人でも先日のようなイガラっぽ!!ってなる公園もあるので警戒もしつつ。

みょーん。みょーん。
P1200429.jpg

ズボーンと草の中に突っ込んで行ったと思ったら、れんげが何か咥えて出てきました。

P1200433.jpg
小さいぬいぐるみでした。

こういうUFOキャッチャーのぬいぐるみ的なものとか子供が落としたおもちゃとか靴とかそれおっちゃんの靴下やーーん!!とか。
そういうの見つけるのは天才的にうまいです。「天っ才やなあ!!」って思わず言ってしまうくらい。
草むらの中にズボっと入ったと思ったらパっと咥えてでてくるんです。
普通に道路を歩いてても、花壇の隙間とか植え込みの中からとか、全く見えないような所でもサッと首入れたかと思うとヒョイっと。
えっ?!いつ見つけたん?!って毎回驚かされます。
「ロス!!(口の中のものを放しなさい)」って言いながら内心さすがセッターやなあ!って思う瞬間。

P1200430.jpg

見つけたら毎回ものすごい嬉しそうです。ほんまに嬉しそう。
「見つけたよ!!」って嬉しそうで得意気で。
シッポパタパタさせてハムハムしながらぐるぐる回って戦利品で遊びたがります。
子供のおもちゃとか「またお母さんが探しにきはるかも」っていうのはすぐにロスさせて取り上げてしまうんですけど(おっちゃん靴下含む)まあこれは大丈夫かなって時は遊べたりもします。

P1200452.jpg

そういえばなっちゃんは一度もおもちゃを拾ったりしたことない!
見つけても匂ってみて食べ物じゃなかったら完全にスルー。
犬種の違いやなあーってこの2頭飼ってほんまに実感する事がいっぱいあります。
DNAってすごい。

P1200454.jpg
DNA発動。ハンティングモードオン。多分猫。

P1200458.jpg
広い場所に出ると走り出してしまうっていうのはDNAじゃなくてクセかな~。
ヒーちょっと待って!

丘を上がったら岩があったので部活。
P1200468_2014112719234431d.jpg

角度を変えてお楽しみください。
P1200481.jpg

P1200483.jpg

結局この丘で結構あそんでました。
東屋みたいなところでぼーっとしたり遊んだりぼーっとしたり。
何にもないけど落ち着くーって感じの公園でひっつき虫もほとんどなくて
「来てよかったな~今度お弁当持ってこよかな~」など思いつつ

P1200511.jpg

P1200497.jpg

P1200515.jpg

また帰りも草むらズボーってしたり枯葉ガッサガサいわしたり
どんぐり拾い食いしたなっちゃんの口こじあけてコラーしたりして
そろそろ帰ろっかーと最後に階段をワーっと駆け上がったら

P1200518.jpg

P1200522.jpg

ものすごい望遠レンズのカメラ持ってるおじさんと遭遇。
「あの首からぶら下がってるのがバズーカみたいなレンズじゃなくて
ただのバズーカでありますように」って一瞬祈ったけどやっぱりレンズでした。
や、野鳥派ーー!!

野鳥派VS猟犬派。
猟犬と野鳥。

ちょっとこの気まずさ。口の中がもうキューっとなる感じ。笑

その方を発見した瞬間にサーーンとリード縮めて、「ウチはお行儀いいんですよ~」的な感じで道の端に寄ってササーっと。それはもう忍者並みにササーンっと。

いや別にその方が怖そうだったとか睨まれたそういうのでなくて、むしろ野鳥愛してはるくらいなので絶対心優しい人に決まってるんですけど、その方はこう木々を見上げてキョロキョロと鳥を探す感じで(というか探してはりましたね)私が今来た方向へ…。
すれ違う瞬間内心

すいません…そちらには多分 
今は 一匹も  いない  かとおも …キュー

いや、この時は別に鳥を追いかけたりとかしてないんですけどむしろヒヨコ一匹も見ませんでした!さえずりも聞きませんでした!(必死)って感じなんですけど、あれだけガッサガサしてたら絶対いてないわーと思ってもう。いててもどっか飛んでいってますよね。野鳥って警戒心高そうやもんなあ。

は~どうしましょ。あれから何時間待機しても「一匹もおらんやないかー!」ってなったりしてたら。
鳥ってどれくらいでまた戻ってくるのかなあ。

うわ~でも野鳥のカウントしてはるようなところへ飛び出さなくてよかったーー。紅白のアレみたいな。
もうそんなんなったらさりげなく紛れ込んで一緒にカウントするしかないですね。
「今日なんか少ないですよね~先輩」とかいいながら。

まとめると散歩って気を遣いますねっていうのとれんげって猟犬やねって話でした。



にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
いつもありがとうございます!
2014.11.28 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。